冬季特別任務:水上機母艦、抜錨せよ! 攻略

2016年12月22日に追加された任務
冬季特別任務:水上機母艦、抜錨せよ!の攻略
達成条件は1-3ボス・1-4ボスそれぞれでS勝利

冬季特別任務:水上機母艦、抜錨せよ!

水上機母艦1 駆逐3 が指定
自由枠2
水母旗艦の必要あり

冬季特別任務その2。こちらは自由枠2あり
出撃先は1-3・1-4ということで難易度的には簡単
自由枠はなんでも良いかなーといったところ
今回は軽母2を入れてちょっと戦力過剰気味の1-3・1-4兼用編成
1-4は空母が出るのでその辺はちょっと考えると良いかも

1-3 製油所地帯沿岸

開始でBに行ってしまうとボスへ到達出来ないのが確定
ルート固定等は特にないので回数で頑張る

・ボス 1-3-G

戦艦が必ず1体出現

1-4 南西諸島防衛線

ルート固定はなし
こっちはボスに向かいやすい海域なため
羅針盤にはそう苦労しないはず

・1-4 ボス

空母が必ず2出現

報酬

弾薬500 ボーキ500 補強増設x1 ライスコロッケディナー(家具)

ある水上機母艦は瑞穂のことのようですね
クリスマス限定ボイスでライスコロッケのお話聞けます

冬季特別任務:精鋭「駆逐隊」、出撃! 攻略

2016年12月22日に追加された任務
冬季特別任務:精鋭「駆逐隊」、出撃!の攻略
達成条件は1-1ボス・1-2ボスそれぞれでS勝利

全く気にしてなかったけど
こういう季節ものっぽい任務って一定期間で消えたりするんだろうか

冬季特別任務:精鋭「駆逐隊」、出撃!

駆逐4
自由枠なし

4人編成で出撃する必要があるのでそこだけ注意
出撃先の1-1・1-2は敵は弱いもののルート固定がないため
羅針盤の機嫌次第じゃ何度も出撃することになるかも
編成の縛りが駆逐のみと緩いので
疲労したら適当にメンバー入れ替えるのもあり

1-1 鎮守府正面海域

ルート固定なし
さすがに書く事もない

1-2 南西諸島沖

こちらもルート固定なし

・ボス 1-2-B編成

拾った駆逐4隻とかで挑むとS取り逃しそう

報酬

燃料350 弾薬350 特注家具職人
選択報酬:増設バルジ(大型艦) or 対空機銃25mm三連装機銃

一応選択式の報酬なものの、バルジ一択な気が…

航空艤装の近代化改修

2016年12月9日に追加された任務
航空艤装の近代化改修の攻略
内容がちょっと分かり難い

航空艤装の近代化改修

鉄鋼5,500及びボーキサイト2,500を準備して、
任意の正規空母の近代化改修を
[航空母艦]x5隻同時使用により2回成功させよ!
※任務達成後、準備した資源は消費します。

改修艦:正規空母(装甲可)
改修素材:正規空母or軽空母(水母不可)

画像にするとわかりやすい
2回行う必要があるので合計10体の空母系の生贄が必要
このためだけにわざわざ空母建造するのもあれなんで
レベル上げ等でついでに拾ったのが集まったらこなすのが良いかなと
まぁそんな事を思ってちんたらやってたらクリアまで大分時間かかってしまいましたが

報酬

新型航空機設計図

任務「噴式戦闘爆撃機の開発」で2個要求されるアイテム

潜水艦派遣作戦による航空機技術入手・噴式技術の入手任務

2016年12月9日に追加された遠征任務の攻略

・潜水艦派遣作戦による航空機技術入手
・潜水艦派遣作戦による噴式技術の入手

かなり説明不足感があり
任務の説明欄だけ見てクリアは正直厳しい

潜水艦派遣作戦による航空機技術入手

達成条件は遠征「潜水艦派遣作戦」「海外艦との接触」の2つを一回ずつクリア

任務 必要Lv 時間 必要編成
潜水艦派遣作戦 旗艦Lv55 48時間 最低4隻。潜4隻(潜水空母可/潜水母艦不可)
海外艦との接触 旗艦Lv60
艦隊合計LV200
2時間 最低4隻。潜4隻(潜水空母可/潜水母艦不可)

どちらも潜水艦4隻が条件
旗艦や艦隊合計の要求レベルが高めなのでその点に注意
「潜水艦派遣作戦」の方は48時間と超長時間遠征
戻ってくるタイミングで任務が遂行中になっていれば良いため
その間は任務を外しておいてもOK
ただ戻ってきた時に任務を付け忘れてると悲しみを背負う

新型航空機設計図

任務「噴式戦闘爆撃機の開発」で2個要求されるアイテム
装備改修でも使用する事になる模様

潜水艦派遣作戦による噴式技術の入手

達成条件は「潜水艦派遣作戦による航空機技術入手」と同じで
遠征「潜水艦派遣作戦」「海外艦との接触」の2つを一回ずつクリア?
出現した時点で50%達成になってたりする
自分がやった時は「潜水艦派遣作戦」「海外艦との接触」の2つを一回ずつクリアで達成

任務 必要Lv 時間 必要編成
潜水艦派遣作戦 旗艦Lv55 48時間 最低4隻。潜4隻(潜水空母可/潜水母艦不可)
海外艦との接触 旗艦Lv60
艦隊合計LV200
2時間 最低4隻。潜4隻(潜水空母可/潜水母艦不可)

内容的には全く同じなので
注意点等は↑の「潜水艦派遣作戦による航空機技術入手」を参照

ネ式エンジン

こちらも任務「噴式戦闘爆撃機の開発」で1個要求されるアイテム
また改修工廠で「試製景雲(艦偵型)」→「噴式景雲改」への更新でも必要

戦艦戦隊、出撃せよ! 攻略

2016年12月9日に追加された任務
戦艦戦隊、出撃せよ!の攻略
達成条件は3-3ボスS勝利

2016年12月9日実装 連続任務

任務名 条件
重巡戦隊、抜錨せよ! 2-3ボスS勝利
戦艦戦隊、出撃せよ! 3-3ボスS勝利

戦艦戦隊、出撃せよ!

戦艦(航戦可)2が指定
自由枠4
誰でも良いので戦艦(航戦)旗艦にする必要がある模様

出撃は3-3ということでボスへ向かうために空母系2が必要
実質、戦艦系2 空母系2まで固定
戦力としては十分過ぎるので自由枠はなんでも良いかなといった感じ
今回はひとつ前の任務「重巡戦隊、抜錨せよ!」からそのまま重巡2を続投

制空は全パターンで確保できるように調整
3-3で一番制空が高い敵編成は確保に237必要とのこと
画像の装備でだいたい制空280程度
道中の渦潮対策に電探を1~3積むと被害を減らせる

3-3 アルフォンシーノ方面

ボス方面へ向かうには空母系2が必須
他のルート固定は確認されておらず、外れマスへと流される事も多い
この辺りはもう毎度の羅針盤次第
最近家具コインの要求量が凄いので
コインが拾えるの自体は悪くないかなー
渦潮を通る可能性が高いため電探2~3は装備しておきたいところ

・ボス 3-3-G編成

報酬

弾薬800 ボーキ200 改修資材×2
選択報酬:二式水戦 or PBY-5A Catalina

選択式報酬で貰えるのはどちらか片方のみ
どちらも貴重な装備のため非常に悩みどこ
選ぶ際は熟考してからがおすすめ

wikiの各装備解説

重巡戦隊、抜錨せよ! 攻略

2016年12月9日に追加された任務
重巡戦隊、抜錨せよ!の攻略
達成条件は2-3ボスS勝利

2016年12月9日実装 連続任務

任務名 条件
重巡戦隊、抜錨せよ! 2-3ボスS勝利
戦艦戦隊、出撃せよ! 3-3ボスS勝利

重巡戦隊、抜錨せよ!

重巡(航巡可)4が指定
自由枠2
誰でも良いので重巡(航巡)旗艦にする必要がある模様

出撃先は2-3ということで
指定の重巡4にルート要員の水母と制空用の空母を加えて編成
特に難しい海域では無いので適当でおk
重巡系を旗艦に配置する必要があるのだけ注意

2-3 東部オリョール海

水母を入れるとC-D・E-Gの確率が50%→70%にアップとの事
C-Dに関しては正規空母・軽空母でも確率を上げる事ができるようなので
水母がいない場合も空母系1は入れておくとよさげ
C-Hへ流れてしまうとボスへ絶対辿り着けないので撤退も選択肢

・ボス 2-3-G編成

報酬

燃料400 弾薬400 給糧艦「伊良湖」 手編みとフローリング(家具)

定番化してきた報酬家具
誰が編んでいたのか気になる

2016年12月9日実装 連続任務

任務名 条件
重巡戦隊、抜錨せよ! 2-3ボスS勝利
戦艦戦隊、出撃せよ! 3-3ボスS勝利

2016【10月作戦】提督人事発表

2016年10月提督人事発表の魚拓

公式告知 No.861:艦これ運営担当鎮守府:11/28 18:48
艦隊これくしょん ―艦これ― をプレイ頂き、
本当にありがとうございます。

【十月作戦】による各サーバ群トップランカー提督を、
本日夜以降発表致します。
また、該当提督へお贈りする武勲褒賞「ささやかなプレゼント」も、
同発表以降に順次配信開始してまいります。

内容詳細は下記の通りです。
【十月作戦】
————————————————————–
聯合艦隊基幹艦隊(1~5位)
●[試作艦偵] 試製景雲(艦偵型)
●[試作艦戦] 烈風改
●[新型陸攻] 銀河
●[艦橋兵装] 15m二重測距儀+21号電探改二
————————————————————–
主力艦隊第一群(6~20位)
●[試作艦偵] 試製景雲(艦偵型)
●[試作艦戦] 烈風改
●[新型陸攻] 銀河
————————————————————–
主力艦隊第二群(21~100位)
●[試作艦偵] 試製景雲(艦偵型)
●[試作艦戦] 烈風改
●[新型陸攻] 一式陸攻 二二型甲
————————————————————–
主力艦隊第三群(101~500位)
●[試作艦偵] 試製景雲(艦偵型)
●[試作艦戦] 烈風改
————————————————————–
該当提督の鎮守府には、上記のささやかな武勲褒賞が
本日夜以降に順次配信されていきます。
※各サーバ群毎は情報は、
 ゲーム画面下の「情報」で参照可能です。
※マクロ/加速/BOTなどの各種外部ツール使用等の「利用規約違反」が
 確認されたユーザーは褒賞候補者より除外されます。
 (また、上記のような外部ツールの使用は『利用規約違反』です。
  そういったツールの継続しての使用、または悪質な対象アカウントは、
  アカウント停止その他の対応を任意の時点でとらせていただきます)

【十月作戦】トップランカーの提督の皆さんは、上記の
武勲褒賞を同配信開始以降「ゲーム開始時」に入手可能です。

現在展開中の月次作戦【十一月作戦】も、
各艦隊の奮戦を期待いたします!

E5「渚を超えて」周回 MOPTルート

2016年秋イベ「発令!艦隊作戦第三」
E5甲周回でレア艦掘り その2

E5 渚を超えて

せっかく掘ってるしついでに試してみようということで
使用するのはM-O-P-Tの最短ルート
どうしても編成が軽くなるのでボスA勝利狙い専用といったところ

・M-O-P-Tルート条件(仮)
高速統一
大型艦 合計1以下
第二艦隊に戦艦なし
雷巡 1以下

大型艦を1までしか入れられないので条件的に機動部隊は不可
大型艦1と水上打撃部隊のおかげで制空稼ぐのがかなり厳しい
一応、水戦や軽空母等を駆使すれば頑張って優勢取れるらしい
ただ今回はもう制空は投げ捨てようという事で制空諦め編成で出撃

E5 M-O-P-T編成

第一艦隊
重巡4 酒匂 サラトガで編成
大型枠にボス戦特攻のあるサラトガさんを採用
経験値稼ぎ+無事にボスまで行ってもらうため旗艦に配置
結構被害出るんで司令部はほぼ必須といったところ
制空は劣勢狙いで艦戦2。制空値165程度で今のところ喪失はなし
なお劣勢だと普通に敵から弾着される模様
こちら側は全戦闘で弾着不可のため装備に悩む
とりあえず対空カットイン2人にして残りは火力重視にしてみた
ただ半端な火力だとイマイチ役に立ってる感じは…

第二艦隊
雷巡1 駆逐3 プリンツ 酒匂で編成
Mマス潜水艦を少しでも安全に抜けるために駆逐2は先制対潜仕様
退避護衛役も兼ねているので退避疲労したら交代
こちらも特攻艦に生き残って欲しいので酒匂は旗艦へ配置

基地航空隊

本隊の火力が貧弱なため
基地航空隊の援護前提の部分はありそう
最初は[防空1 出撃2]で「大艇1 陸攻3」×2をボスマスへ飛ばして周回
思ったより安定して昼戦A確の様子だったので
調子に乗って[防空2 出撃1]に変更
夜戦しないとA取れなかったり稀にC敗北したり割とぎりぎり感

支援艦隊
なし

M-O-P-Tルート出撃履歴

Oマスでヲ改を倒すのが現実的じゃないのでここの陣形で悩むところ
とりあえず今は良いとこどりの第二を選択
一二三四と順番に選んでいくのがちょっと良い

陣形
M:第一警戒航行序列(対潜警戒)
O:第二警戒航行序列(前方警戒)
P:第三警戒航行序列(輪形陣)
T:第四警戒航行序列(戦闘隊形)

・基地航空隊 [防空1 出撃2]

回数 M O P T ドロップ
1 大破1 ボスA 長門
2 大破1 中破1 ボスA 長門
3 中破1
大破1
ボスA 金剛
4 中破2 ボスS 瑞鶴
5 中破1 ボスA 妙高
6 大破1 大破2 撤退
7 中破3
大破1
ボスA 熊野
8 大破1 中破2 ボスS 隼鷹
9 中破1 ボスA 霧島
10 ボスA 妙高

編成は↑画像のままに装備は色々替えての履歴
道中普通にズタボロで司令部無いと厳しそう
初戦で大破が出ようが退避で進めば
意外とボスまで行ってA勝利が取れる模様

・基地航空隊 [防空2 出撃1]

回数 M O P T ドロップ
11 中破2 ボスA 山城
12 大破1 ボスA 扶桑
13 中破1 ボスA 蒼龍
14 大破2 撤退
15 ボスA 鈴谷
16 大破1 ボスA 酒匂
17 大破1 ボスA 霧島
18 ボスC
19 ボスA 筑摩
20 大破1(旗) 撤退
21 ボスA 親潮
22 ボスA 筑摩
23 大破1 大破1 ボスA 霧島
24 大破1 ボスA 山城
25 大破1 中破1 ボスA 霧島
26 ボスA 利根
27 中破1 ボスA 最上
28 中破1 中破1 ボスA 長波
29 中破1 ボスA 高雄
30 中破2
大破1
中破1 ボスC

航空隊を出撃1に減らした更に省エネVer.
なんとかA勝利取れてるものの夜戦込みでという場面が多め
C判定も2回あったりで
続けてるとちらほら負けるんじゃないのという印象
2部隊出した方が良いかなぁ

ひとまずの感想としては
ボスA勝利で良い事と特攻艦+基地航空隊で
制空諦め軽量編成でも結構いけるなーという感じ
回数少ないんで運が良かっただけのパターンもありそうだけど
ひとまずこっちでもう少し周回しようかな

© 2017 艦これReader All rights reserved. | Powered by WordPress
Theme created by @julienrenaux
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。