電子書籍とカバー裏

ちょくちょくフリーズすることもありますがT3使ってます
保障切れる前に修理センターに持って行っとこうかな、怖いし

それはさておき
SONYのRdeader Storeでモーニング・アフタヌーン・イブニング祭りが開催しています

ウィッチクラフトワークスの既刊セットが2割引きだったのでついつい買ってしまったのですが

カバー裏にある各話の裏設定が未収録でしたorz

一番楽しみにしているコンテンツなんですけどね。。。(´・ω・`)

んで、調べてみると電子書籍にはよくあることっぽいですね
SONYに限らず本の中身だけでカバー裏までは対応してないのが多いようで
カバー裏のおまけを楽しみにしている作品は従来通り紙媒体で購入した方がよさそうです

素直に自炊すればよかったと大反省中です(ノД`)
 

 
 

かわぐちかいじ『ジパング』による不知火さんと摩耶様

今連載中じゃなくてよかった

まずは不知火さん
 

初登場1ページ目でいきなり被弾轟沈

前触れなくこれです
思わず何度も前後のページを行き来しましたorz
不知火に何か落ち度でも?

ホントにこのセリフがぴったりです(ノД`)

摩耶様はその次のページに

こちらは初登場でぐるぐる回ってるだけの鉄塊になってます

前ページが前ページだったのでもうポルナレフ状態\(^o^)/

2ページで2隻あっという間に轟沈
かわぐちかいじ怖い((((;゚Д゚))))
あれだけの描写でそれぞれがどの艦かって詳しい人はやっぱわかるもんなんですかね?
名前がないとさっぱりです^^;

大体が名前だけや数コマ程度で見せ場はないのですが、隼鷹と島風は活躍の場があります
興味のある方はぜひ~

© 2017 艦これReader All rights reserved. | Powered by WordPress
Theme created by @julienrenaux
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。